Now Loading ...

戦後75周年企画 3館連携交流パネル展『引き揚げられた航空機』開催中

知覧特攻平和会館・万世特攻平和祈念館・大刀洗平和記念館は、旧日本陸軍の航空機による特攻について展示している施設です。3館を運営する鹿児島県南九州市・鹿児島県南さつま市・福岡県筑前町は、平成31(2019)年4月に連携協定を結びました。協定を結んで初めてとなるこの交流展では、3館が展示している海底から引き揚げられた航空機についてパネルでご紹介します。

 

知覧特攻平和会館:海軍零式艦上戦闘機

万世特攻平和祈念館・海軍零式水上偵察機

※万世特攻平和祈念館のみ、会期が8月22日(土)までとなります。(リニューアル工事のため)

大刀洗平和記念館:陸軍九七式戦闘機

 

■期間

平成2年(2020年)7月23日(木・祝)~9月22日(火・祝)

※会期中無休

■時間

開館時間に準じる

■会場

筑前町立大刀洗平和記念館 1階解説席・横

 

■本展のチラシはこちらへ