Now Loading ...

クラウドファンディング目標金額達成の御礼と引き続きのご支援について

6月28日から第一目標500万円としてスタートしました大刀洗平和記念館のクラウドファンディングですが、予想以上に多くの皆様からのご支援をいただき、7月15日に第一目標を達成することができました。皆様から貴重なご寄附をいただきましたこと、改めて心から感謝申し上げます。

クラウドファンディング期間は8月26日まで続きます。お伝えしていたとおり、今回の実物大模型の購入費用、搬送・組立設置費用や付帯工事費用など、あわせて約2200万円の資金が必要です。そこで残りの期間、ネクストゴールとして1000万円を設定し、引き続き皆様からのご寄附を募ることといたしました。

震電の実物大模型を大刀洗の地で展示し、戦前の航空技術について一人でも多くの方に知っていただくためのシンボルにしたい。私達の想いにご賛同いただける皆様からの引き続きの応援を、どうぞよろしくお願します。


■詳細・ご支援方法はこちらから

■支援募集期間:8月26日(金)23時まで

■チラシはこちらから